4エネルギーシステムシンポジウム

プログラム

電力システム改革で系統運用はどう変わるか
ー急変する電力市場ー

■基本講演■
エネルギーシステムインテグレーション
ー世界の動向から見た将来の日本の電力システムー
萩本 和彦(東京大学 特任教授)

■講演■
容量市場の概要と導入スケジュール
進士 誉夫(OCCOT理事)

受給調整市場開設に向けた一般送配電事業者の取り組み
花井 浩一(中部電力 系統運用部長)

電力市場でデマンドレスポンスが果たしうる役割
市村 健(エナジープールジャパン体表取締役社長)

 

日時

2020年1月30日(木) 13:00~17:00

場所

名古屋大学 ベンチャービジネスラボラトリ3F ベンチャーホール

定員

100人

参加費

無料

主催

名古屋大学 IMaSSエネルギーシステム寄附研究部門 / 電気学会東海支部

協賛

電気学会東海支部、IEEE Nagoya Section